国民(YSミニ辞典)

[ホーム] [索引] [前項] [次項]                                          
国民医療費(こくみんいりょうひ) : 国民全体が一年間に傷病治療のために医療機関に支払った
    費用の総額のことで、診療報酬額・薬剤支給額のほか健康保険などで支払われる看護費なども含むが、
    正常分娩、健康診断、予防接種、差額ベッド、大衆薬(OTC)などは含まれていない。
    国民が稼いだ総所得から税や保険料として支払ったお金の総額(国民負担)のうち、
    医療費として使われた率はどれほどかを示している。
    「診療報酬の年間合計」をさして厚生労働省がつくった言葉で、最近は「診療報酬の年間合計」を
    国民所得の伸びの枠内にとどめようという、政策的な背景をもつ概念となっている。

    厚生労働省は2005年8月23日、
    2003年度の国民医療費が2002年度比1.9%増の31兆5375億円で過去最高を更新し、
    国民所得に占める割合も最高だった2002年度と同じ8.55%に達したと発表した。
    65歳以上の医療費は15兆8823億円と全体の50.4%を占め、これも過去最高となった。
    国民1人当たりの医療費は2002年度比1.8%増の24万7100円。
    65歳以上は65万3300円で、65歳未満(15万1500円)の4.3倍に達した。
    財源別では、保険料分が15兆8225億円(50.2%)、公費(税金)分10兆7468億円(34.1%)、
    患者自己負担分4兆9451億円(15.7%)。
    2003年度はサラリーマンの窓口負担が従来の2割から3割にアップしたのに伴い、
    自己負担分が02年度比で8%増加し、全体に占める割合も0.9ポイント増えている。
    また制度別では、サラリーマン本人の被用者保険給付分(3兆6368億円)が3割負担導入や
    リストラなどによる加入者減で12.8%減となる一方、加入者の高齢化に加え、
    失職した人の受け皿ともなっている国民健康保険分(6兆6734億円)は8.9%の増。
    診療種別では医薬分業の進展で、10.2%増の薬局調剤医療費(3兆8907億円)の
    伸びが際立っている。
国民栄誉賞(こくみんえいよしょう) : 日本の内閣総理大臣表彰のひとつである。
    「広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに顕著な業績があった方に対して、
    その栄誉を讃えることを目的とする」として福田赳夫内閣時代の1977(昭和52)年8月に創設された。
    一部からは、支持率低迷に悩む、時の政権の人気取りの道具にされている、とか、
    選考の基準が不明瞭で、方法もいま一つわからないなどの批判もある。
    シドニーオリンピックの金メダルで高橋尚子が受賞したためアテネオリンピックで同じ金メダルを獲得した
    野口みずきも受賞すべきではないかなど、常に受賞者の選考がバランスに欠けるなどの
    批判の種となる。また、第一号受賞者・王貞治氏が在日外国人である為に叙勲が出来ず、
    苦肉の策で作られた賞ではないかとも囁かれている。
    2001年10月に小泉内閣がメジャーリーグで首位打者になったイチロー選手への国民栄誉賞授与を
    検討したがイチロー選手が「まだ若いから」と辞退を申し出たために授与は取り消された。
    2004年10月にメジャーリーグのシーズン安打記録を更新したことから再び国民栄誉賞授与が
    検討されたが、イチロー選手は今回も「プレーを続けている途中で国家から表彰を受けるとなると、
    モチベーションが下がる」として辞退している。
    ちなみに、今までこの国民栄誉賞を受賞した人は、王貞治(プロ野球選手)、古賀政男(作曲家)10、
    長谷川一夫(俳優)13、植村直己(冒険家)アラスカで行方不明、山下泰裕(柔道選手)、
    衣笠祥雄(プロ野球選手)、加藤和枝(美空ひばり:歌手)12、秋本貢(千代の富士:大相撲横綱)、
    増永丈夫(藤山一郎:歌手)平成5年死去、長谷川町子(漫画家)62、服部良一(作曲家)27、
    田所康雄(渥美清:俳優)30、吉田正(作曲家)27、黒澤明(映画監督)、高橋尚子(陸上選手)、
    遠藤実(作曲家)13、村上美津(森光子:女優)、森繁久弥(俳優)の18人です。(敬称略)。
    赤字は死後受賞者で、数字は死去から受賞までの日数)
    辞退した人
    ●福本豊(元プロ野球選手) : 1983年6月に当時の世界記録となる通算939盗塁を達成。
     中曽根康弘首相から国民栄誉賞の授与を打診されたが、
     「そんなのもらったら立ちションもできなくなる」と固辞。
    ●イチロー(プロ野球選手) : 2001年10月に小泉内閣がメジャーリーグで首位打者になった
     イチロー選手への国民栄誉賞授与を検討したがイチロー選手が「まだ若いので、できれば辞退したい」
     と辞退を申し出たために授与は取り消された。2004年10月にメジャーリーグの
     シーズン安打記録を更新したことから再び国民栄誉賞授与が検討されたが、またも辞退している。
    参 : 栄典制度

    日本国民にとっては誇りになる賞だが、本人にとっては生前にいただきたいもんだね。
    あの世でも喜こびがあるのかもしれないが、生きている時に全国民から祝福されてこそ栄誉でしょう。
    それに亡くなられてから受賞するまでの期間が大幅に異なるのは、政治の駆け引きと思われても
    しかたがない。亡くなられて10日の人と3カ月の人ではあまりにも差が大きい。
    また、不明瞭な受賞基準だが、柔道のヤワラちゃんこと女子柔道の金メダリスト田村亮子選手や、
    多くの記録を残したプロ野球選手でもあり監督でもあった長島茂雄さんは、広く国民に愛され、
    社会に明るい希望を与える顕著な業績があった人で、受賞されない理由は何一つないと思う。
    世論に配慮して政府は、追加措置のような形で、田村選手に内閣総理大臣顕彰を贈ることを決めた。
    バランスを取ったつもりなのだろうが、同じオリンピックで金メダルを獲得した二人の人気選手を
    「国民栄誉賞」と「総理大臣顕彰」に区分したために、
    ますます栄典制度に対する疑問が膨らむ結果になった。

    「東京五輪音頭」などを唄った三波春夫さんは、社会に明るい希望を与えた国民的歌手だったが、
    顕著な業績ではなかったのでしょうね。村上美津(森光子)さんも受賞に値すると思う。
    ザ・ドリフターズのリーダーで俳優のいかりや長介さんも、広く国民に愛されていた人でした。
    北野武さんはどうでしょうか。国際的な映画監督でもあるのに、悪ふざけが過ぎるからだめかもね。

    国民栄誉賞は本人が存命中に
    (朝日新聞2009.12.7「声」より、山口県岩国市の田村 洋幸さん(67歳)の投稿文紹介)
     鳩山内閣は11月24日、俳優の故森重久弥さんに国民栄誉賞を贈る方針を固めた。
    国民の一人として、この上ない喜びとうれしさを感じる。
     国民栄誉賞は1977年、福田赳夫内閣の時に創設され、その第1号は王貞治氏である。
    この賞の目的は「広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに顕著な業績があった者へ……」
    とある。残念なのは、今まで受賞した17人のうち10人が亡くなってから受賞したことだ。
    ぜひ生存中に授与し、本人にもその喜びを味わってもらいたい。
    もちろん、イチロー選手のように時期尚早と本人が固辞することもあるだろう。
     先ごろ100歳を迎え、今なお現役で活躍しておられるまど・みちお氏(1994年国際アンゼルセン賞
    作家賞受賞)は、「ぞうさん」「いちねんせいになったら」など、日本人なら一度は口ずさんだことのある
    童謡を作詩され、世界的童謡詩人とも言われている。ぜひ国民栄誉賞に推挙してほしい。
    賞の決定は内閣総理大臣の裁量に任されているそうであるから、鳩山首相の英断を望む。        
もっともふさわしい国民栄誉賞    
順位 授賞者 記    事 票数
王貞治 ハンク・アーロンの755本の本塁打記録を破り、国民的熱狂を
生み出したプロ野球読売ジャイアンツの主軸(1977.9)
1815
美空ひばり  「柔」「川の流れのように」「悲しい酒」など、誰もが知る名曲を
うたった昭和の歌謡界を代表する女王(1989.7)
829
なでしこ
ジャパン
7月のサッカー女子W杯ドイツ大会で初優勝。震災で沈む日本に
明るい話題を与えた。初の団体での受賞(2011.8)
739
黒澤明 「七人の侍」「生きる」「赤ひげ」などの名作を撮り続け、
世界の映画界で今でも影響力がある巨匠(1998.10)
634
高橋尚子 シドニー五輪女子マラソンで、日本女子陸上界で初めて
金メダルをもたらした。Qちゃんの愛称で親しまれた(2000.10)
449
植村直己 世界で初の5大陸最高峰登頂者となった登山家。
1984年2月にマッキンリーで遭難(1984.4)
393
長谷川町子 1946年から74年まで、国民各層に愛される「さざえさん」を
書き続けた漫画家(1992.7)
356
山下泰裕 ロス五輪柔道の無差別級で金メダルを獲得。
世界選手権3連覇など無敵をほこった(1984.10)
286
千代の富士 細身で筋肉質な体と精悍な顔で人気を集めた横綱。
通算勝ち星の新記録樹立(1989.9)
257
10 渥美清 「男はつらいよ」シリーズの人情味あふれた寅さん役などで、
国民の人気を集めた俳優(1996.9)
254
11 衣笠祥雄 196
12 森光子 127
13 古賀政男 124
14 森繁久弥 118
15 藤山一郎 55
16 服部良一 41
17 吉田正 29
18 長谷川一夫 12
19 遠藤実 10
2011.9.17、朝日新聞「beランキング」掲載。アスパラクラブ会員へのアンケートより。
調査の方法は、国民栄誉賞を受賞した19人(1団体含む)の中から、3つまで選んでもらった。
回答者は2823人。「存命中に授与すべきか」の質問では、「はい」が77%、「いいえ」は23%。
2004年にはメジャー年間最多安打を塗り替えたイチロー選手が首相官邸の打診を受けたが、
受賞を断っている。表のカッコ内は受賞年月。
「なでしこジャパンには少し疑問を覚えます。スポーツ団体はメンバーも変わるし、
対戦相手にもよるし、一度の優勝ではどうかなと思えます」の岡山の43歳女性の意見には
賛同する。オリンピックで優勝した場合の受賞でよく、優勝した野球チームの方がふさわしい。
国民栄誉賞の日 : 9月5日。1977(昭和52)年のこの日、2日前に通算ホームラン数の世界最高記録を
      作った王貞治に国民栄誉賞第1号が贈られた。この賞は内閣総理大臣表彰のひとつで、
      これまでにマラソンの金メダリスト高橋尚子などスポーツ界や芸能人を中心に15人に贈られている。
国民健康保険 : 国保。職場の医療保険(健康保険や共済保険など)に加入していない人たちを
    対象とする相互扶助を目的とした地域医療保険制度(公的医療保険の一つ)で、
    主に各市区町村が加入者からの保険料と国の補助金で運営し、
    厚生労働省国民健康保険課が所管していて、加入者が、病気、けが、出産、死亡した場合には、
    保険給付を行うしくみ。自営業者や農林水産業者を主な対象としてできたが、
    近年は失業者やフリーター、高齢者の加入が増えている。40年前には約7割だった
    自営・農林水産は2004年度は21%、1割に満たなかった無職が52%になった。
    60歳以上は20年間でほぼ倍増し48%を占めている。加入者約4800万人。
     厚生労働省国民健康保険課は市区町村からの申請を受けて補助金支給を決定するが、
    同課職員が監修料の不正還流を受けていたことが2004年8月に分かった。
    略称は「国保」で、次に該当しない人は必ず加入しなければならない。
     @職場の健康保険、船員保険、日雇保険に加入している人とその家族
     A公務員などの共済組合加入者とその家族
     B医師、歯科医師、建設、左官、タイルなどの国保組合加入者とその家族
     C生活保護を受けている世帯
    国民健康保険の加入対象者
     ◎お店などを経営している自営業の方
     ◎パート、アルバイトなどをしていて、職場の健康保険に加入していない方。
     ◎農業や漁業を営んでいる人
     ◎退職して職場の健康保険をやめた無職などの人
    医療機関の窓口での自己負担割合(平成14年10月変更)
     0〜2歳の方  医療費の2割負担
     3〜69歳の方   〃   3割負担
     70歳以上の方  〃   1割負担(ただし、一定以上の所得者は2割負担)
保険給付の種類
給付の種類
区 分
療養の給付 保険証で治療を受けるとき 病気やケガを
したとき
療養費 たてかえ払いのとき
高額療養費 一部負担金が、一定の額を超えるとき
出産育児一時金 分べんしたとき
葬祭費 死亡したとき(給付額は市町の条例により多少異なる)
    なお、年金(国民年金を除く)の受給権をもっている国民健康保険の加入者とその家族(被扶養者)は、
    一定の要件を満たした場合、退職者医療制度の対象となる。
    75歳以上(寝たきりなどの場合は65歳以上)の方は、老人保健制度で医療を受ける。ただし、
    平成14年9月30日までに70歳になっている方は、引き続き老人保健制度の対象となる。
    国民健康保険の減免
     以下を対象に、保険料の所得割が免除となる。
     ●風水害、火災、地震などにより被害を受けた世帯。罹災証明書が必要。
     ●失業、休業などにより前年度より4割以上所得が減少する見込みの世帯。
     ●65歳以上の方によって生計維持の世帯(所得制限あり)。
     ●重度障害者(1、2級または療育手帳A)の世帯。
     ●母子世帯(所得制限あり)。
    国民健康保険の医療費一部負担の減免
     国民健康保険法は、災害罹災等特別の理由により生活が著しく困難となった場合で、
     緊急入院が必要であるにもかかわらず、医療機関受診の際に支払う
     一部負担金(総医療費の3割)を支払うことが困難な患者に対して、
     減免(減額や免除)などの軽減措置を設けている。対象となるのは、
     @風水害、火災、震災等の災害で体に障害を負ったり、財産を失ったりした世帯。
     A農産物の不作や、不漁、休業等により前年度よりも所得が4割以上減少する見込みの世帯。
     B事業廃止や、失業などで収入が著しく減った世帯。 などと規定している。
     ただ、実際に減免するかどうかの判断は自治体に委ねられている。
     公的年金の受給者災害以外の場合は基準額()以下の世帯が対象
     基準額は一人世帯で125万円、1人増えるごとに33万円加算。障害者等の世帯は33万円加算。
      以上のいずれかに該当する方は医療費免除の対象になる。
    参 : 被保険者資格証明書
国民健康保険税 = 国民健康保険税(税関連に別掲)
国民健康保険中央会 : 国民健康保険の普及・発展を目的に、1959(昭和34)年1月に設立された
    厚生労働省国民健康保険課所管の外郭団体の社団(公益)法人(東京都千代田区)。
    診療報酬の審査や健康増進に対する広報パンフレット製作などを行う。現在の理事長は
    元社会保険庁長官の北郷勲夫氏。事務職員数は約70人で、全国の市長らが非常勤理事を勤める。
    厚労省の補助・委託金は2000年度が約104億円、2001年度が約34億円、2002年度が約39億円。

    厚生労働省国民健康保険課職員に対して2003年までの4年間で1億8千万円余の監修料が
    支払われていた問題で、うち5千数百万円は、国民健康保険中央会が「コクホ中央研究所」と
    「厚生問題研究会」の2団体を経由させて、監修料の名目で職員約20人に現金で支払っていた。
    実質的な冊子製作は中央会の広報担当職員が行っていたのに、中央会は、「コクホ中央研究所」に、
    冊子製作を委託した形をとり、多額の支払いが表面化しないように「厚生問題研究会」の2ルートに
    分散していたのである。 参 : 国民健康保険中央会(HP)

    補助金出費内訳の監査はどこで行っているのだろう。使途さえチェックしておけば、このような
    不正還流が起きることはないのである。何故このような多額な補助・委託金が必要なのだろうか。
    中央会の行っていることくらい厚労省の国保課でやればよいのに、社会保険庁の天下り先として
    設立したとしか思えない。こんな法人はすぐに廃止すべきで、50年近くも運営してきて、
    国民健康保険は普及・発展するどころか年金不正使用など衰退するばかりだった。
    4年間で国保課の職員1人平均で約600万円受け取り、係長の最高額が約1400万円とのことだが、
    血税を不正流用したのだからすぐに返還させるべきである。
    厚労省の国保課は「徹底した調査をしたい。その結果に基づいて厳正な対処をする」と話しているが、
    長年にわたり不正還流を受けていた厚労省の国保課に何の調査ができるの?
    徹底した調査については手前味噌は不要で、法務省が介入すべきである。
    補助金絡みの監修料の不正還流では、ソフト開発業者が架空の「国保事務電算化研究会」という
    もっともらしい団体を作り、国保課職員に監修料の名目で報酬を支払っていた。このことでも
    厚労省の国保課は「もともと自分たちがやる仕事の中に入っているのではないか」と、
    他人ごとのように話している。

国民健康保険の減免 → 国民健康保険
国民健康保険の医療費一部負担の減免 → 国民健康保険
国民食(こくみんしょく) : 世代や地域、性別などに影響されることなく大衆に親しまれている食品、
    または料理を指す用語。その国の国民に広く支持されている食べ物のことをいうが、
    伝統的な食べ物とは限らず、日本の場合、ラーメンやカレーライスはどちらも外来なのに、
    もはや「国民食」の双璧に位置しているという。
    日本では、主食としての米飯、おにぎり、お茶漬けなどをあげる人は多い。
    麺類であるうどんやそばもよく挙げられる。納豆、梅干しや沢庵漬けなどの漬物、
    味噌などは日本国外で手に入りにくく、これらを海外旅行に携帯していく人は少なくないため、
    一種のソウルフードと呼べるかもしれない。実際には日本国外でも、最近は健康ブームの影響で
    醤油や豆腐など和食の食材(中国や東南アジアの製法で作られている場合もあるが)が
    手に入りやすくなってきている。また、海産物を多く食する傾向にあるため、
    各種の魚介類や寿司、海苔なども挙げられる。
    参 : 全日本カレー工業協同組合(HP)    
カレーとラーメン、どっちが好き?
順位 カレーが好き(57%) ラーメンが好き(43%) 全員の答え

どれぐらい
食べますか?
2週に一度(38%) 週に1度(33%) 他に好きな
国民食は?
(人)
月に1度以下(35%) 2週に一度(25%)
週に1度(23%) 週に2〜3度以上(22%)
週に2〜3度以上(4%) 週に2〜3度以上(20%)
どの種類が
好き?
ビーフ(2179) しょうゆ(1596) すし(4380)
ポーク(978) みそ(1097) そば(2327)
野菜(906) とんこつ(1039) うどん(2091)
チキン(888) 塩(878) おにぎり(1865)
カツ(744) 和風だし(292) みそ汁(1335)
シーフード(630) つけめん(208) コロッケ(598)
本格インド風(622) その他(445) ハンバーグ(570)
その他(472) その他(485)
2009.10.17、朝日新聞「be」より。
国民審査(national review)こくみんしんさ : 「最高裁判所裁判官国民審査」の通称。
    直接民主制の一つで、一般に国民が直接に法律、公務員などを審査する制度をいう。
    日本では、内閣が任命した最高裁判所裁判官を罷免するかどうかを
    国民が国民投票によって審査する制度をさす。
    日本国憲法第79条第2項及び第3項と最高裁判所裁判官国民審査法に基づいている制度である。
    最高裁の15人の新任裁判官は任命後最初の総選挙(衆院選)と同時に、
    以前からいる裁判官も前回の審査後10年経過するごとの最初の総選挙と同時に、審査を受ける。
    国民は罷免(ひめん)すべきと思う裁判官の欄に×印をつけ、
    罷免を求める票が有効投票の過半数を占めると、その裁判官は罷免される。
    それ以外の事項、例えば○印などを記入すると無効になるので注意したい。
    過去に罷免された例はなく、2009年年の不信任票は7%前後にとどまった。
国民生活センター : 1970(昭和45)年10月に旧経済企画庁所管の特殊法人として設立され、
    2003(平成15)年に内閣府所管の独立行政法人となり、2009年から消費者庁が所管している。
    消費生活相談をはじめとした種々の情報を全国の消費者センター・消費生活センターなどから収集し、
    消費者被害の未然防止・拡大防止のために分析・提供している。また、商品テストや専門相談、
    教育研修、生活に関する調査研究を実施し、1人ひとりの消費者が安心した生活が送れるよう、
    その結果をさまざまなメディアを通じて積極的に情報提供を行うなど、消費者支援に努めている。
     消費者から直接受ける相談件数は年間約4千件ある。
    各地の消費生活センターが受けた相談情報もデータベース化して分析している。
    商品テストは製品事故の原因究明や、事故や健康被害を引き起こす恐れのある生活用品について
    様々な利用状況を想定してテストする。年間計60〜70件実施している。
     テスト結果の一部は公正取引委員会に情報提供され、公道の走行ができないスクーターや、
    大豆イソフラボンを含む健康食品の誇大表示などは、
    景品表示法に基づく不当表示として、業者に排除命令が出された。
     国民生活センターには相談調査部、商品テスト部、教育研修部など7部4課5室1館があり、
    114人の職員が約35億円の年間予算で、全国の消費生活センターが受け付ける
    年間約110万件の消費生活相談をネットワーク(PIO−NET)を通じて収集し、
    消費生活データベースとして公開するほか、実際に商品の欠陥の有無を調べるなどしている。
     職員の待遇は国家公務員に準じ、平均給与は42・9歳で825万円。
    4人の理事のうち、国民生活センターからの生え抜きは1人だけで、
    理事長を含めて2人は内閣府などからの天下り組である。
    常勤職員は2011年1月現在で126人、2009年度予算は33億4500万円。

    国民生活センター(東京)〒108−8602 東京都港区高輪3−13−22 電話:03−3446−0999
    国民生活センター(相模原)〒229−0029 神奈川県相模原市弥栄三丁目1番1号
                     電話:042−758−3161 参 : 国民生活センター(HP)

    国民生活センター、波紋呼ぶ縮小計画
     消費者相談の中核的役割を果たしてきた国民生活センターの機能を大幅に縮小する
    計画が波紋を広げている。独立行政法人の整理合理化計画の一環として、
    所管する内閣府が2007年9月に提出した見直し案に、
    直接相談の廃止と、商品テストの大幅な外部化を盛りこんだためである。
    政府は年内の閣議決定を目指しているが、国民生活に直接かかわる組織だけに、
    消費者団体や弁護士会をはじめ、自民党からも「縮小反対」の声が上がっている。
     これに対し、食品の偽装表示や耐震偽装、子供の生命・安全を脅かす商品、
    高齢者をねらった詐欺的商法が広域化・多角化し、生活の安全に関心が高まる中、
    消費者保護機能の後退を懸念する日本弁護士連合会や消費者団体は反対し、
    欧米のように消費者行政を一元的に担う「消費者庁」の設置を求めている。
国民政治協会 : 指定政治資金団体の財団法人国民政治協会。
    1961(昭和36)年7月15日、経済再建懇談会と自由国民連合が合併し、
    財団法人国民協会として発足し、1975(昭和50)年4月26日、現在の国民政治協会に改称した。
    前身の経済再建懇談会は、1955(昭和30)年1月27日、前年に起きた造船疑獄事件の反省から
    経済人が中心となり、政治と政治資金のあり方を考えるために結成したもの。
    政治資金規正法の改正で、政党が指定できる政治資金団体が1団体に限られたため、
    1976(昭和51)年1月、自民党の政治資金団体として自治省(現総務省)に登録された。
    寄付金収入は党本部に寄付される。協会の政治資金収支報告書によると、最近の寄付金収入総額
    (カッコ内は日歯連から)は、2000年約57億2千万円(約5億9千万円)、2001年約47億8千万円
    (約4億5千万円)、2002年約39億2千万円(約4億6千万円)。 参 : 国民政治協会(HP)

    日本歯科医師連盟(日歯連)は毎年、自民党への総寄付金の1割前後を献金しているが、
    2001年秋、自民党の佐藤勉衆院議員に提供する目的で同党の政治資金団体「国民政治協会」に
    500万円を寄付していたことが関係者の話でわかった。500万円の大半は、同協会から自民党を経て
    佐藤議員側に渡った形跡があり、トンネル献金だった疑いが強まっている。長く自民党の集金システムの
    中心に位置づけられてきた国民政治協会が、脱法的なひも付き献金に加担していたことになり、
    政治資金規正法によって許されてきた献金システムそのものの是非も問われることになる。
    自民党経理局は「党本部への寄付はすべて国民政治協会が受け、そこで一本にまとめられたうえで
    党へ入金されるシステムになっており、寄付の中身をひとつひとつ特定できるような仕組みには
    なっていない。また、党への寄付は、党全体としてそれぞれの立場から様々な方面に要請した
    結果であり、あえて特定する必要もない。従っていわゆる『迂回献金』が行われるような状況にない」と
    話している。

    自民党一党の政治資金団体なのに何故、国民を頭に付けているのだろう。「自民政治協会」で
    よいのではないの。政治と政治資金のあり方を考えるために結成したそうだが、税金を免除される
    団体としての政財界の天下り先や、政治資金の抜け穴を考えるために結成したように思われる。
    このような非効率で不透明な特殊法人は、各党の経理担当一本化に改革しましょう。

国民総生産 = GNP
国民投票法(こくみんとうひょうほう)
    「日本国憲法の改正手続に関する法律(にほんこくけんぽうのかいせいてつづきにかんするほうりつ)
    (2007年5月18日法律第51号として公布)の主にマスコミで使う略称で、
    他にも「憲法改正手続法」、「改憲手続法」などと呼ばれている。
    憲法96条では憲法改正要件として、衆参各院で総議員の3分の2以上の賛成で国会が発議し、
    国民投票で「過半数の賛成」があれば承認されると規定しているが、
    具体的な手続きは未整備のままとなっているため、憲法改正の具体的な手続きを定めた法律で、
    投票年齢は18歳以上としたことや投票用紙への記載方法、運動が禁止される公務員の範囲などを
    規定している。2007(平成19)年5月14日昼、参院本会議で採決され、
    民主、共産、社民、国民新4党は反対したが、自民、公明両党などの賛成多数で可決、成立し、
    3年後の2010(平成22)年5月14日が施行日である。
    それまでに民法や公職選挙法など年齢制限のある法律に「必要な措置を講じる」と付則で定めている。
    1947(昭和22)年の現憲法施行以来、憲法改正の具体的な法的手続きが初めて決定した。
    しかし、「18歳成人」については、政府の法制審議会を舞台にした検討は「白紙」で始まり、
    世論、そして政府の動向によっては「20歳成人」維持という結論に戻る可能性もある。    
国民投票法の施行(2010年5月14日〜)
衆参憲法審査会で改憲原案の審議可能に
       衆参両院の3分の2以上の賛成
国会が改憲案発議
         周知期間は60〜180日
憲法改正国民投票を実施
       有効投票総数の過半数が賛成
憲 法 改 正
    2007(平成19)年8月、衆参各院に憲法審議会が設置されたが、野党の反発で委員の
    選任もできていない。2010年5月の施工後、この審査会で改憲原案の審議が可能となる。
    自民党憲法審議会は年齢引き下げに向け、2008年2月中旬から再始動し、
    公職選挙法国民年金法道路交通法など年齢制限のある308本の見直しに取り組んでいる。
     国民投票をすることになると、国会に広報機関がつくられ、改正案の内容を国民に広く知らせたり、
    対話集会を開いたりする。新聞やテレビなどでの意見広告を通じて考えを伝えることもできる。
    周知期間を経て、投票権のある人が投票所に足を運び、投票用紙に賛否を記すことになる。    
国民投票の概略
対象・
投票権者
●国民投票の対象は憲法改正のみに限定
●投票権者は18歳以上の日本国民。ただし、18歳以上の者が
 国政選挙で 投票できるように公職選挙法の選挙権の年齢や
 民法の成人年齢(20歳以上)などの規定について検討し
 必要な法制上の措置を講じて、18歳以上の者が国政選挙で
 投票することができるように改正するまでは、
 国民投票の投票権者も20歳以上とすることを附則3条で規定
 参 : 18歳問題
●成年被後見人は投票権を有しない。在外邦人にも投票権はあり、
 いわゆる公民権停止を受けた者も投票権者から除外されていない
憲法改正
原案
●国会に憲法審査会を設置し、憲法改正原案について
 審理を行うが、公布後3年間憲法改正原案の発議は凍結する
●憲法改正原案は、衆議院100名以上、
 参議院50名以上の議員の賛成で国会に提出できる
●憲法改正原案の発議は内容において
 関連する事項ごとに区分して行う
投票方法 ●国会発議後は、60〜180日間ほどの期間を経た後に
 国民投票を行なう●国民投票は、憲法改正案ごとに
 1人1票の投票を行う●投票用紙(縦書き)にあらかじめ
 印刷された「賛成」または「反対」の文字(いずれもルビ付き)の
 どちらかに○をつける方法で投票を実施●印刷されている
 「賛成」を二重線を引く等して消した票は反対として扱い、
 「反対」を二重線で引く等して消した票は賛成として扱う
投票の
結果
●有効投票総数(賛成票と反対票の合計)の過半数の賛成で
 憲法改正案は成立●最低投票率制度は設けない
無効訴訟 ●投票無効訴訟は国民投票の結果の告示から30日以内に
 東京高裁に投票人が提起することができる
●訴訟を提起しても国民投票の効力は原則停止しない
●憲法改正が無効とされることで重大な支障を避けるため
 緊急の必要があるときは、本案について理由がないと
 認めるときを除き、憲法改正の効力を全部又は一部を
 判決確定まで停止することができる
投票運動 ●選管委員や職員及び国民投票広報協議会事務局員に限定して
 国民投票運動を禁止する●公務員や教育者の、地位を利用した
 投票運動を禁止。罰則は設けないが、公務員法上の
 懲戒処分の対象にはなる●公務員の国民投票運動に対する
 国家公務員法及び地方公務員法上の政治的行為に対する
 規制については、賛否の勧誘が不当に制約されないよう
 法制上の検討を行う●憲法改正の予備的国民投票については、
 その実施の有無及びその対象について検討を加える
●テレビ・ラジオによるコマーシャルは投票日の2週間前から禁止。
 ただし、罰則を設けない
●国会において設置される国民投票広報協議会
 (議員数に応じて会派ごとに割りあてて構成)が、改正案の要旨、
 賛成意見、反対意見からなる国民投票公報、新聞広告、
 テレビラジオによる憲法改正案の広報のための放送(政見放送に
 類似したものでスポットCM等を想定したものではない)を行う。
 この際、賛否については同一のサイズ及び時間を確保する
施行期日 ●国民投票の実施など主要な規定については公布の日から
 起算して3年を経過した日(2010年5月18日)から施行するが、
 憲法審査会に関する部分など一部の規定は
 公布後の次国会から施行する
    共産党や社民党は、憲法改正につながる法案づくりには反対していた。
    日本共産党は2006年4月5日、@憲法調査会は2005年の報告書の提出で役割を終えており、
     幕を下ろすべきであること、A制度の論点整理ということになれば法案の審議に結びつくことになり
     法案審議をしないという憲法調査会を設置した法の趣旨に反すること、
     B自民党が九条改悪を焦点とする新憲法草案を出したもとで国民投票法案は九条改憲の
     条件づくりになること。の3点を理由にあげ、論点メモの提出を拒否し、
     論点協議をはじめることに反対の態度を表明した。
    社民党は、@個別条項ごとに賛否の意思を表示できる発議・投票方法
     A戸別訪問や集会の開催などは原則自由B18歳以上の投票権の容認
     C発議から投票まで十分な時間をとるD総投票数の過半数で決する。を不可欠の要件としている。
    私は民主党案のすべてに賛成で、なにも選挙権年齢の20歳に合わせることはなく、
    憲法改正や国政の重要課題には16歳以上からでも意見を求めても良いと思う。
    せっかく投票所に足を運んだのだから、○を書かない人は反対とし、無効にすべきではない。
    選管の集計も楽になる。選管職員は仕方がないとしても、
    裁判官や警察官の個人的な意見まで封じるのは、民主主義国家がとる道ではない。


    国民投票法に戦前の悪夢が
    (朝日新聞2007.5.23「声」名古屋市南区在住のライター・沢田 正治(74歳)さんの投稿文紹介)
     憲法改正のための国民投票法が成立した。後の時代、この法案の成立を振り返ってみたとき、
    ある意味「画期的」な出来事として思い起こされるに違いない。
     それは「悪夢の里程標(りていひょう)」としてである。
    この成立を境に軍靴と戦車の響きが近づいてくる、という思いに駆られる国民は少なくないと思う。
    特に昭和1けた以前に生まれた国民には、実感として響くはずだ。
     口と耳をふさがれ、目を覆われ、万事不如意で生命の危機を感じる毎日……。
    そうした閉塞(へいそく)状態がやってこないという保証は、ますます遠のいてゆく予感がする。
    遅かれ早かれ、憲法9条などの改憲の動きは避けられないだろう。
     予測されたほどの波乱もなく成立した国民投票法だが、将来に残した「影」は限りなく大きい。
    国の膨大な借金とともに、後代の国民に残すことになる「負の遺産」であってはならないのだが……。
国民年金 = 国民年金(年金関連に別掲)
国民年金基金制度 = 国民年金基金制度(年金関連に別掲)
国民年金法 = 国民年金法(国会・政治関連に別掲)
国民文化祭(こくみんぶんかさい) : 「国文祭」と略され、日頃行っている文化活動を全国的な規模で
    演劇や吹奏楽などを発表する場を設け、広く文化活動への参加の機運を高め、
    地域文化の発展を目的としたアマチュア文化の祭典のこと。
    1977(昭和52)年から始まった全国高等学校総合文化祭に対抗し、
    一般の団体でも全国規模で参加する文化祭をしようと、文化庁と東京都の共催で1986(昭和61)年、
    第1回大会が東京都で開かれ、以降、毎年各県持ち回りで開催されることから
    「文化の国体」ともいわれている。開会式には徳仁親王が出席している。

    山口県で2006(平成18)年11月3日(金・祝)〜11月12日(日)の10日間開催される
    第21回国民文化祭「やまぐち2006」は、参加するすべての人々が改めて自分自身を
    そして文化を発見し、交流により新しい文化を創り出し、飛躍するきっかけとなるよう、
    テーマを「文化維新」と名付けられた。
国民保護法 : 195条から成る「武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律」の略称。
    他国からの武力攻撃や大規模テロ事態などにおいて、いかに国民の生命・財産を守っていくか、
    また、攻撃による被害をいかに少なくしていくかということを定めたもの。
    具体的には、国、都道府県、市町村の役割分担を明確にして、住民の避難や避難住民等の救援、
    さらには被害が広がらないようにするための措置などについて定めている。
    この国民保護法を中心とした有事関連7法の成立と関連3条約の承認により、
    2003年6月に成立した「武力攻撃事態対処法」などと相まって、武力攻撃事態などの国家の
    緊急事態に対処するための基本的な枠組みが出来上がったことになる。
    目的や定義などの詳細は、国民保護法(首相官邸HP)で見てください。































































inserted by FC2 system