自転車関連(YSミニ辞典し)

[ホーム] [索引] [前項] [次項]                                          
3人乗り自転車(さんにんのりじてんしゃ) : 大人1人が、幼児2人を乗せることのできる自転車。
    ふつう、ハンドル上部と後輪上部に一つずつ幼児用の座席を供える。幼児二人同乗用自転車。
    本来、自転車は2人乗りが禁止されており、16歳以上の人が専用座席に
    6歳未満の幼児1人を乗せる場合のみ例外としている。
    2009(平成21)年7月1日の道路交通法規則の一部改正にあわせ、強度や
    制動性能などの安全基準を満たす自転車に限り、幼児2人を乗せることができるようになった。
    自転車の乗車人員は都道府県の公安委員会規則で定められているが、
    多くの場合、大人が運転する場合に限り、6歳未満の幼児1人の同乗が認められている。
    しかし、運転者以外に児童を前席と後席に合わせて2人乗せるという3人乗りは禁じている。
    警察庁は2007年末、改めて3人乗りは危険だと自転車の規則に明記する方針を打ち出した。
    現実的には、3、4歳の子供を2人もっている母親の場合、子供の幼稚園の送り迎えのために、
    あるいはスーパーへの買い物などのために、どうしても2人の子供を自転車に乗せて行かざるをえない。
    そこで警察庁も自転車業界に対して安全に3人が乗ることのできる自転車の開発を依頼しているという。
    安全が確認されれば、3人乗りの自転車への乗車は公安委員会規則の改正によって
    許容されることになる。

    ふらつき軽減、転倒防ぐ(3人乗り自転車、安全性を追求)2011.2.22、朝日新聞より抜粋
     2009年7月に解禁された3人乗り自転車は、約21万台が街を走っている。
    足乗せが壊れて車輪に足が巻き込まれる恐れによるリコールと回収の遅れが注目されたように、
    小さな子が乗るだけに安全への関心が高い。これまで、子ども用座席の取り付けによる損傷や、
    想定外の子どもの動きなどによる事故の経験を重ねて安全性が高められてきた。
    転んだとき何が危ないのか。2009年の交通事故の発生状況によると、
    自転車に同乗していた6歳未満の子どもが事故で最も損傷したのが頭部で42・8%だった。
    頭をいかに守るかが、万が一の時、子どもの被害を最小限に食い止めることにつながる。
    安全基準では、転倒した時、
    子どもの側頭部と後頭部を保護するヘッドガードとシートベルトを必ずつけるよう求めている。
    日本交通管理技術協会の実験では、ヘッドガードもヘルメットもない場合の衝撃は、
    両方ある場合の28倍だった。研究第3課の小川住雄課長は
    「頭が地面に直接ぶつかる危険性が減り、衝撃をかなり和らげられた」と説明する。
    
    親子を守る3人乗り自転車
    フレームを強く : メーカーが3人乗りで最も苦心するのが、ふらつきの軽減だ。
    自転車産業振興協会の調査では、子どもがけがをした事故の原因の6割以上が、
    運転者がバランスを崩したり、子どもが動いて不安定になったりしたことによる。
    ふらつきを抑えるにはフレームの強度が必要。3人乗り自転車は、
    前座席に15キロ(想定年齢1〜4歳未満)、後ろに20キロ(同2〜6歳未満)の子どもを乗せる想定で
    作られている。重さやタイヤからの振動でフレームにはねじれるような力が加わる。
    強さが不十分だと力に耐えられず、ハンドルが細かくふらつく。
    ねじれに強くするだけなら、競技用の自転車のようにフレームを三角形にすればいいが、
    後ろに子どもを乗せるとまたげない。
    スカートでも乗り降りしやすいようにフレームは低い方が望ましいが、強度を高めにくい形になる。
    アルミフレームを使うブリヂストンサイクルや丸石サイクルは、フレームのパイプを一般の自転車より
    肉厚にしたうえ、筒状でなく中央にプレートを入れることで、強度を高めた。
    ブリヂストンサイクル設計2課の春日伸敏課長は「レース用の自転車の設計を応用した」と話す。
    また、前座席はハンドルの真上に設けた。子どもの重みでハンドルが取られるのを抑える工夫だ。
    座席とハンドルの回転軸が離れていると、ハンドルを切るたびに子どもを振り回す形で不安定になる。
    普通の自転車で前かごに重い荷物を載せてハンドルが揺れるのと同じだ。
    丸石サイクル品質管理課の冨塚健史課長は「ふらつきの抑制だけでなく、
    座席がひざに当たらないのでこぎやすくもなる」と説明する。
    とはいえ、やはり子ども2人を乗せるとハンドルは重くなる。
    東京電機大学未来科学部の岩瀬将美准教授は、実験で重くなったハンドルを、
    電気の力で軽くする「パワステ」機能を試作した。ハンドルに付けたセンサーから動く角度を検出。
    コンピューターで重みを推定してモーターで力を加え、
    何も乗せていない時と同じようにハンドルを操作できるようにした。
    家でも3人乗り自転車に乗る岩瀬さんは「子どもを2人乗せても、
    乗せていない時と同じような感覚で運転できれば、
    発進や停止のときのふらつきを減らせる」と期待するが、実用化はまだ難しいという。
    自動で運転補助 : 倒れにくい自転車の研究も進む。
    慶応大学理工学部の村上俊之教授は、倒れそうになると、センサーで検出して、
    自動的にハンドルを逆に動かして倒れないようにする仕組みを開発した。
    直線だけなら人がハンドルを握らなくても転ばずに走れるという。
    村上さんは「低速になってふらついた時、自転車がハンドル操作を手助けしてくれれば、
    バランスを崩しやすい高齢者でもより安全に運転できるようになる」と言う。
    安全基準の作成に携わった自転車産業振興協会技術研究所の坪井信隆さんは「3人乗り自転車は、
    お母さんたちの子育てを応援しようという狙いで実現した。努力義務とされている
    ヘルメットの着用を心がけるなど、使う人たちもより安全な乗り方をして欲しい」と話している。
    
    自転車3人乗り解禁、基準満たす新型のみ
     幼児2人を乗せて運転することができる自転車の「3人乗り」が2009年7月1日、
    全国でほぼ一斉に解禁された。安全基準を満たす新型の自転車が対象で、
    警察庁は「どの自転車でも3人乗りできるわけではありません」と注意を呼び掛けている。
     運転する人は16歳以上が条件で、サドルの前後に設置された専用座席に乗せられるのは
    6歳未満の幼児2人。4歳未満であれば、1人はひもで背中に固定してもよい。
    強度や安定性などの基準をクリアした自転車には、自転車協会(BAA)か製品安全協会(SG)の
    マークが張られる。BAAマークの下に「幼児2人同乗基準適合車」と書かれている。
     新型自転車は使用解禁となる7月1日から店頭にお目見えするが、
    ブリヂストンサイクルやヤマハ発動機などが販売する一部車種に限られ、
    値段も5万〜十数万円とやや高めとなる見通し。ブリヂストンは30日に新商品の販売について発表する。
    このほか、ホダカが7月中旬に販売を始める予定で、宮田工業や丸石サイクルも基準を満たした商品の
    投入に向けて準備を進めている。  基準外の自転車で3人乗りした場合は罰金もありうるものの、
    警察庁は当面は指導・警告にとどめ、乗り換えを促進していく方針。
自転車(a bicycle、a cycle)じてんしゃ : 乗る人が自分でペダルを踏み車輪を回転させて走る二輪車で、
    別名に「チャリンコ」、「チャリ」、「ママチャリ」などがある。
    広義には、主たる動力源が人力であれば、二輪でないものをも指す。
     道路交通法上の自転車は「軽車両」に分類され、ペダル又はハンド・クランクを用い、かつ、
    人の力により運転する2輪以上の車(レ−ルにより運転する車を除く)であって、
    身体障害者用の車いす及び小児用の車以外のものをいう。なお、普通自転車とは、
    車体の大きさ及び構造が内閣府令で定める基準(長さ190cm及び幅60cmを超えないこと、
    側車を付していないこと、歩行者に危害を及ぼすおそれがある鋭利な突出部がないこと等)に
    適合する二輪又は三輪の自転車で、他の車両を牽引していないものとされている。
     1817年にドイツのカール・フォン・ドライス男爵が発明した木製の乗り物で、
    ハンドルと前後同じ直径の二輪を備えていた。クランクやペダル、チェーンといった駆動装置は付かず、
    足で直接地面を蹴(け)って走るものであり、これが最初の自転車である。
    自動車などと比較して、移動距離あたりに必要とするエネルギーが少ない、排出ガスが発生しないなど、
    地球温暖化問題が叫ばれる現在、クリーンな移動手段として見直されている。
    自転車の特徴(2010.9.4、朝日新聞より)
    
    駆動系の部品 : ペダル、クランク、ボトムブラケット、チェーン、スプロケット、
     ホイール(ハブ・スポーク・ニップル・リム・タイヤ)の順で動力が伝わる部分と、
     変速機のような動力の効率を変える部分とに分かれる。
    自転車安全利用五則(平成19年7月10日交通対策本部決定より)
     @自転車は、車道が原則、道路標識で走行が認められた歩道、13歳未満の子どもや
      70歳以上のお年寄りが運転する場合、交通の状況からみてやむをえない場合などは例外

      【罰則】3カ月以下の懲役又は5万円以下の罰金/2万円以下の罰金又は科料
      安全性の配慮から、13歳未満の子供や、70歳以上の高齢者などは歩道走行が認められている。
     A車道は左側を通行
     B歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
      【罰則】2万円以下の罰金又は科料
     C安全ルールを守る ○飲酒運転・二人乗り・並進の禁止
                   ○夜間はライトを点灯
                   ○交差点での信号遵守と一時停止・安全確認
                    【罰則】3カ月以下の懲役又は5万円以下の罰金
     D13歳未満の子ども(児童又は幼児)はヘルメットを着用
    自転車利用時のルール
     道路交通法上、自転車は車やバイクと同じ車両とされており、違反行為には罰金が科せられる。
     @安全運転の義務 : 道路及び交通等の状況に応じて、他人に危害を及ぼさないような
      速度と方法で運転しなければならない。【罰則】3カ月以下の懲役又は5万円以下の罰金
     A夜間、前照灯及び尾灯の点灯 : 夜間、自転車で道路を走るときは、
      前照灯及び尾灯(又は反射器材)をつけなければならない。【罰則】5万円以下の罰金
     B酒気帯び運転の禁止 : 酒気を帯びて自転車を運転してはならない。
      【罰則】5年以下の懲役又は100万円以下の罰金(酒に酔った状態で運転した場合)
     C二人乗りの禁止 : 自転車の二人乗りは、各都道府県公安委員会規則に基づき、
      6歳未満の子供を乗せるなどの場合を除いて、原則として禁止されている。
      【罰則】2万円以下の罰金又は科料
     D並進の禁止 : 「並進可」の標識があるところ以外では、並んで走ってはならない。
      【罰則】2万円以下の罰金又は科料
     E自転車運転中の携帯電話の使用は東京都や大阪府、熊本県など22都府県で、
      音楽を聴きながらの運転は北海道や山口県など18都道県で、
      傘をさしての運転はほぼ全国で、2009年7月からそれぞれ5万円以下の罰金となった。
    自転車と重過失致死傷罪
     自転車の運転者には自動車運転過失致死傷罪が適用されないため、
     事故を起こした場合は重過失致死傷罪に問われることがある。
     警察庁によると、自転車の運転者を重過失致死容疑で送検した事例は
     全国で2006年10件、2007年11件、2008年18件だった。
    雨の日の自転車通勤対処法
    (自転車ツーキニスト・疋田智(ひきた・さとし)さんの自転車入門講座より部分紹介)
     雨の日の自転車には必ず「野球帽」をかぶるべし。もちろんツバは前方に向けて、
    視界を妨げない範囲の中で、できるだけ目深にかぶること。この効果は実に絶大で、
    野球帽のツバが見事に雨粒をシャットアウトしてくれるはず(もちろん、ヘルメットはその上からかぶる)。
    それでも雨粒が目に入る、または、帽子のツバが風でもげそうになる〜、というのなら、
    そいつはスピードの出し過ぎだ。雨の日には路上も滑りやすくなるし、
    クルマからもこちらが見えにくいのだから、
    帽子が風に対して抵抗になるほどスピードを出すのは、そもそも論外なのだ。
     さて、もちろん「ホントの雨具」という手段もある。新聞配達のお兄さんが着ているような、
    上下に分かれた雨合羽というヤツが、その代表格だよね。だけど、
    ツーキニストにとってはアレはあまり現実的でない。何よりかさばって携帯に不便だ。おまけに重い。
    会社に置いておく、つまり「置き合羽」というのも1つの手段だ。でも、1度でも使ってみると分かるけど、
    10km、15kmと走る人にとっては、汗で中が蒸れてしまって、結局、汗でビショビショ、という状態に
    なってしまう。まあ、何も着てないよりはマシだけど、どうにも使い勝手がいいとは言えないよなあ。
    ならば、ということで次に来るのが、よく登山用、ハイキング用などとして売られている
    「ポンチョ」というヤツだ。アタマからすっぽりとかぶる貫頭衣みたいな雨具だね。
    アレにはいくつかの美点があって、スッポリとかぶれるから、背中のリュックなどが全く濡れない。
    通気性が抜群だから蒸れることがない。クルクルッと丸めると、思った以上に小さくなって携帯性にも
    優れている。多少長めのを買うと、ハンドルまで隠れてしまう。そう、なかなか優れているのだ。
    ただ1つ、風に弱い、ということを除いては。で、その点こそが最大にして最悪の欠点でね。
    多少風の強い日だと、すそがバタバタして、ちょっと油断するとホイールに絡まってしまう。
    また、すそがどうしても気になるから、前方から注意がそれる。自転車というのは
    どうしたって風を受けながら走るものだから、この事態がなかなか避けられないのだ。
    まあベストとはどうしても言いにくい。ただ、全くダメというわけでないから、ゆっくりゆっくり走る、
    という前提で試してみるのもイイかもしれない。その場合も野球帽は忘れないように。
    野球帽のもう1つの良い点は、フードの下に野球帽を仕込むと、フードが帽子に絡み付いて
    脱げにくくなるところだ。またはフードの上から帽子をかぶってしまってもいい。
    そのままポンチョを着るよりも10倍安全になる。コレはホント。
    参 : 輪行自転車探検(HP)、自転車用語集(自転車家.com、HP)、
        自転車活用推進研究会(HP)、自転車の交通安全(警視庁HP)、
        社団法人自転車協会(HP)、財団法人自転車産業振興協会(HP)

    自転車の盗難やりきれない
    (2007.9.18、朝日新聞「声より、福岡県宗像市の主婦・末武 能子さん(46歳)の投稿文紹介」)
     帰宅してきた夫が「自転車がないけれど」と言いました。
    私と娘が顔を見合わせていると、今度は息子が「自転車なら見たよ」と言います。
    自宅からそう離れていない角地だと言うので、娘と2人で行ってみることにしました。
     息子が話していた、その場所に自転車が1台、横倒しになっていました。
    自転車を起こした娘は自分のものだと確認しました。
     自転車の盗難が増えてきているというニュースを聞いた矢先の出来事。
    時折、道ばたに乗り捨てられたのでは、と思われる自転車を見かけます。
    風雨にさらされ、持ち主の手元にもどることが出来ない自転車。
     幸い、娘の自転車は近所で見つかりましたが、もし、家から離れた場所で乗り捨てられて
    いたとしたら、この車体は長い間、野ざらしでさびついていったことでしょう。
    自転車に鍵をつけていても盗難に遭うと聞きました。鍵を二つつけて盗難に備えようという
    ニュースを聞いて、そこまでしなくてはならないのか、とやりきれぬ思いがしました。
     私の娘が高校に通っていた頃、バス停の近くに駐輪していたが、
    3年間に2度も自転車の盗難に遭った。入学時に、3年間使えて坂も楽に上れる
    ギアチェンジの多い高価な自転車を買ったのだが、次からは安い自転車しか買えなかった。
     警察に盗難届けを出したが、届出が多いこともあって探してくれることはなく、
    ほとんど戻ることはないというので、街に出たときに方々の駐輪している場所を探していたら、
    ある日駅近くで娘の自転車を見つけた。鍵はネジを緩めて外に回され、
    いつでも使える状態になっていた。これを盗まれていたら戻ることはなかったと思う。
    屋根のある歩道に置かれていたこととオールステンレス製だったこともあってサビもなく、
    娘は元の方を使うと言うので、次に買った自転車は姪に譲った。
    しかし、1年くらいしてまた盗まれたのである。
    駐輪場で他の高校生らに聞いてみると、ギアチェンジが多くて軽くこげる自転車ほど盗まれるという。
    駅近くのパチンコやかなり距離のある競艇場まで使い、乗り捨てるそうである。
    鍵を壊すドライバーのようなものを常時所持していて簡単に鍵を開けるのである。
    駐輪場の近くに隠れていて写真などを撮り、警察に突き出すことも考えたが、
    怖さもあり、会社勤めもあってそんな暇はなかった。
    自転車泥棒は「一時借用し、返すつもりでいた」と言えば罪にならないそうだが、
    盗まれる被害者からすれば、数年の懲役刑を科して厳罰に処してほしい。

    3人乗り自転車:購入で埼玉が3万円助成制度…都道府県初
     高い価格がネックとなって売れ行きが思わしくない3人乗り自転車を購入すると、
    3万円の助成が受けられる制度が2010年1月7日から埼玉県でスタートする。
    助成は前橋市なども行っているが、県警によると、都道府県単位で初めて。
    3人乗り自転車は2009年7月から販売が開始されたが、「県自転車軽自動車商協同組合」によると、
    加盟する県内約820の自転車やオートバイの販売店でまだ計数十台しか売れていないという。
     助成を行うのは、県交通安全協会など7団体で作る
    「幼児二人同乗用自転車普及促進実行委員会」と県、県警の3者。交通安全と子育て支援を目的とし、
    同組合の加盟店で2009年7月1日〜2010年3月31日に新車を購入した保護者100人を対象とする。
     3人乗り自転車は子供が幼いころしか使えないのに、主流タイプの価格は7万円前後と一般の自転車より高く、
    電動アシスト付きだと10万円以上する。6万9800円のタイプが全国で約1000台売れたという
    自転車メーカー「丸石サイクル」(埼玉県吉川市)の広報担当者は「予想より伸びていない」と話し、
    同「ホダカ」(越谷市)の企画担当者は「助成が始まればもっと普及するはず」と期待をかける。
     助成の申請には領収書や保証書の写しなどが必要。
    問い合わせは同組合(電話048・652・2020)。(毎日jpより)
電動自転車(でんどうじてんしゃ) : アシスト自転車。電動アシスト自転車。電動アシスト付自転車。
    電気自転車。ハイブリッド自転車。
    二次電池駆動の電動機(モーター)により人力を補助(アシスト)する自転車で、
    特殊な言い方では「(電動)ハイブリッド自転車」とも言われる。
    ペダルの踏む力、回転数などをセンサーで検出し、
    状況に応じて搭載しているモーターによりペダルの踏力を低減させる。
    足でこがなくても走行可能な自転車は、原動機付き自転車などのオートバイとなる。
    道路交通法では、「人の力を補うため原動機を用いる自転車」あるいは
    「駆動補助機付自転車」とされ、道路交通法施行規則第1条の3により、
    人力と動力の補助の比率は最大1対1(50%、走行速度が時速15km未満のとき)となっている。
    また時速15km以上時速24km未満の速度では、速くなるにつれ補助比率が下がり、
    時速24km以上では補助はなくなる。基準に適合することにより原動機付自転車と異なる扱いを受け、
    運転免許やヘルメットの着用および自賠責保険への加入は不要である。
    路側帯の通行ができ、また普通自転車としての基準を満たせば、
    自転車の通行が標識(自転車歩道通行可などと表記)により認められている歩道を通行することができる。
     中国産と思われがちだが、実は、1993(平成5)年にヤマハ発動機が発売したPAS(パス)が
    世界に先駆けての第1号で、当時では14万円ほどで売られていたが、現在は7万円を切るという。
    発売当初の課題であった一回の充電で走れる距離も徐々に長くなり、いまや長距離走行が可能となり、
    利便性や快適性も満足ゆく電動自転車となっている。

    電動アシスト自転車(2011.1.1、朝日新聞より)
    
    中国製の折りたたみ電動自転車
    ハイパワー電動アシスト自転車
     「電動アシスト自転車」のモーター出力を従来の最大2倍まで高めたもののこと。
     2008年12月、道路交通法施行規則の一部が改正され、人力対モーター出力の比率が
     1:1から1:2へと引き上げられた。それを機に、自転車メーカーが次々と新基準に対応した
     「ハイパワー電動アシスト自転車」を発表。モーターの力がより強力になったため、
     従来品ではペダルを踏むのがやっとだった坂道も楽に登れるという。
     ちなみに「ハイパワー電動アシスト自転車」の価格は従来品の2割程度高く、10万円前後となっている。
    参 : 電動自転車の選び方(HP)

    ブリヂストン・ヤマハ発、新電動自転車<3人乗り“強力アシスト”>
     2009年7月1日から幼児2人を乗せて走ることができる「自転車の3人乗り」が解禁されるのを受けて、
    電動アシスト自転車各社は、3人乗り基準に適合した新モデルを相次ぎ発売する。
    2008年12月には道路交通法の改正で電動モーターのアシスト力のアップが認められており、
    相次ぐ規制緩和によって、電動アシスト自転車市場の拡大を促すことになりそうだ。
     ブリヂストンサイクル(埼玉県上尾市)は6月29日、3人乗り基準に適合した
    電動アシスト自転車「アンジェリーノ」など3モデルを7月1日に発売すると発表した。
    幼児2人を乗せられるように、フレームの強度やブレーキ性能を向上。
    全車種ともアシスト新基準に対応させた。リチウムイオンバッテリーの容量は1.5倍に増やし、
    1回の充電で走行できる距離を従来の62キロから98キロに伸ばした。
     アンジェリーノは前方のかご部分がチャイルドシートとなっているタイプ。
    シート部分は、背もたれの角度を調整できるリクライニング仕様となっており、頭部のショックを和らげる
    ヘッドガードを搭載するなど安全性を高めた。価格は12万1800〜13万6800円。
     ヤマハ発動機も3人乗り基準に適合した「パス ラフィーニ」など2モデルを7月1日に発売する。
    乗り降りを容易にするため低重心のフレームを採用。ブリヂストンと同様に新アシスト基準に対応しており、
    1回の充電で98キロの走行が可能。価格は12万1800〜13万4800円。
     このほか、最大手のパナソニックサイクルテックや三洋電機も
    3人乗り基準に適合した車種を開発しており、早期に製品化する方針だ。
     普及を後押しするため、自治体の中には助成制度を設けているところもある。
    前橋市が2009年度から3人乗り自転車、鹿児島市が電動アシスト自転車を対象に
    それぞれ購入助成制度を導入した。
     電動アシスト自転車の出荷台数は、2000年の14万台から2008年には31万台と倍増。
    「助成制度や規制緩和などで2009年も前年実績を上回る」(自転車協会の土井隆彦業務課長)見込み。
ピストバイク(pist bike) : 「 ピスト自転車」のことで単に「ピスト」とも呼ばれ、「トラックバイク」、
    「ピストレーサー」の別名がある。ギアが前後1枚づつの一速固定で、ブレーキのない競技用自転車。
    バンクを走る事に特化した自転車なので変速機、ブレーキ、フリーギアがついていないのが最大の特徴。
    公道を走るためには後付けでブレーキを付けなければ道路法規上公道を走れない。
    スピードが出ている状態で足を止めようとしても足が勝手に回ってしまい、急停止できない。
    ギア比は3.5〜3.65程度で、これは一般のスポーツサイクルで言えばアウター・トップと同じか
    それ以上のギア比になる。元来は自転車の走るトラックのことを「ピスト」と呼んだが
    「ピストを走る自転車」→「ピストレーサー」→「ピスト」と転化した。 参 : [YouTube](ピストバイク)
    
    ピストバイク

    ブレーキ外した自転車「ピスト」に罰金命令、全国初msn産経ニュースより)
     ブレーキのない競技用自転車「ピスト」で公道を走ったとして、大阪府警交通指導課と南署は
    2011年11月22日、道交法違反の疑いで書類送検した大阪市の飲食店経営の男性(29)が、
    大阪簡裁から道交法違反で罰金6000円の略式命令を受けたと発表した。ピストは、
    競輪やトラック競技用の自転車で、ブレーキ不備のピスト走行に対する罰金命令は全国で初めて。
     交通指導課によると、男性は8月26日、大阪市中央区西心斎橋の御堂筋で、
    ブレーキがついていないピストに乗ったとして交通切符(赤切符)を交付されたが、不起訴処分となった。
     しかし、10月8日、同区島之内の市道で同じ自転車に乗ったとして再び赤切符を切られ、
    大阪区検が悪質とみなして男性を略式起訴していた。
     送検容疑は、10月8日午後6時35分ごろ、大阪市中央区の市道で、
    両輪にブレーキのない自転車を運転したとしている。
     男性は部品を購入しピストを組み立てる際に、当初からブレーキを取り付けていなかった。
    男性は「ブレーキがなくても足で止まれると安易に考えていた。反省している」と話しているという。
    ノーブレーキ自転車の男性に罰金の略式命令、取り締まり強化の一環か<警視庁>
     前輪にブレーキのない競技用自転車(ピスト)で公道を走ったとして、警視庁が2011年11月24日、
    道交法違反(制動装置不良)の疑いで、東京都豊島区の男性会社員(38)を
    書類送検したことが同庁への取材で分かった。
     同庁などによると、男性は同日、東京区検に略式起訴され、
    東京簡裁で罰金6千円の略式命令を受けた。
    都内でブレーキ未整備の自転車に乗っていたとして、略式命令が出されるのは初めてといい、
    悪質な自転車への取り締まり強化の一環とみられる。
     送検容疑は、2日午前7時45分ごろ、豊島区の都道で、
    前輪にブレーキのないピストを運転したとしている。
    男性は調べに対して、「仕事で忙しくて自転車屋に行く暇がなかった」などと説明したという。
マウンテンバイク(a mountain bike:MTB) : 野山などのオフ・ロードを走るための頑丈なつくりの自転車
    1970年代後半に米国で登場し世界的に広まった。MTBは商標名。軽量で堅牢なフレーム、
    深いトレッドのタイヤ、直線状のハンドル、手元操作の切り換えレバー、多段変速ギヤなどが特徴である。
    競技としては、山岳など自然の周回コースで行われるクロスカントリーと、
    坂を下るダウンヒルがあるが、オリンピックで行われるのはクロスカントリーのみで、
    1996(平成8)年のアトランタ五輪で採用された。
    現在では舗装道や整地走行用としても広く利用されており、用途によって様々な形態が存在する。
    参 : 日本マウンテンバイク協会(HP)、(社)自転車協会(HP)、
        (財)日本自転車普及協会(HP)、日本サイクリング協会(JCA・HP)
輪行(りんこう) : 遠方でサイクリングなどを楽しむために、自転車を分解・折りたたむなどしてコンパクトに
    まとめて専用の袋(輪行袋、輪行バッグ)に入れ、電車や飛行機・バス・船などの公共機関に持ち込んで
    目的地まで移動すること。重さは6〜10kg程度で、女性でも十分持ち運べる。
    サイクリストや自転車旅行者が、行程の一部を自走せず省略するために使う手段で、
    公共交通機関を利用しない自走以外の移動(例えば自家用車積載)は輪行とは呼ばない。
    専用の輪行バッグに収納してコンパクトになった状態を「輪行状態」と呼ぶ。
    折りたたみ自転車の場合は折りたたむことで、その他の自転車の場合は基本的に、
    フレーム部分と前輪、後輪の3パーツに分解することで輪行状態にする。
    クイックレバー方式のホイールは簡単に外すことができるが、そうでない車種や、
    ハンドルや前後のキャリアなど他のパーツを外す必要のある車種もあり、
    車種によって1回の輪行にかかる時間も異なる。また、バスや飛行機のトランクに預けることで
    車体が損傷を受けやすい場合は、より頑丈な梱包が必要になる。
    さらに、分解することで支点がずれるため、輪行状態の自転車は分解前の自転車よりも車体が
    重く感じ扱いにくくなる。そのため、輪行はある程度の慣れが必要となる作業であると言える。
    一方、自転車を折りたたんだり分解したりしないでそのまま公共交通機関にのせることが
    できる場合もある。これは、車両駐車スペースを持つフェリーや、自転車専用の収納設備を備えた
    一部海外の電車やバスにおいてのみ可能な輪行である。さらに、可能とされる路線においても、
    時間帯や区間によって持ち込みが制限される場合もあり、少数派の輪行方法であると言える。
    土地勘のない場所を走る時には事前にルートや電車の時刻表を調べておき、
    地図や、パンク修理グッズ、安全装備を備えて走りましょう。
     電車は基本無料(例外あり)で、飛行機は航空会社にもよるが、
    無料か千円(国内線)〜5千円程度(国際線)の料金で運ぶことができる。
    JRの旅客営業規格・第2編、旅客営業−第10章、手回り品
     無料手回り品(第308条−2)(1)自転車にあつては、解体して専用の袋に収納したもの又は
     折りたたみ式自転車であつて、折りたたんで専用の袋に収納したもの。
















































inserted by FC2 system